サイズ交換・返品 全て¥0  >

< 目次へ

陳列について

基本的なルール

 

  1. 同品番・同素材のグループ毎に、在庫表の上から順に左から右に並べる
    (“02a エナメル”だとスタートがWHT、ゴールがBLK)
  2. 丸テーブルや親子テーブル:全片足を放射状に置く
  3. 棚:残った全片足を置く
    ※全足が無理な場合はどちらかには陳列する様に
  4. 最上段:ヒールのある靴を置く
  5. 最下段:甲にデザインのある靴を置く
  6. ヒールアイテム:ヒールが見える様に横向き or 斜めに置く
  7. ポップ:目の高さの段に左右均等に置く
  8. カタログ:手を伸ばせば取れる位置・高さに置く

 

注意点

 

  1. 左右の間隔、つま先の整列、靴の傾きは徹底をお願いします。
  2. 売場によって什器やレイアウトが異なるので、上記ルールと次項の参考画像を元にアドリブでお願いします。
  3. 初日朝番の方は陳列完成後、写真を撮ってライン投稿をお願いします。

 

造花がある場合

 

  1. お花とバケツの同じ番号同士をセットする。
  2. 売場の正面から見て、左から右にかけて①~最終番号にセットする。
  3. 左右均等に調整する。

  1. 花が邪魔で靴が取れない事のない様にセットする
  2. バケツの個数が左右対称になる様にセットする
  3. 環境に合わせて参考画像を元にアドリブでお願いします。
  4. 初日朝番の方は陳列完成後、写真を撮ってライン投稿をお願いします。

 

造花&テーブルの陳列例

 

 

造花&丸テーブルの陳列例

 

 

棚の陳列例

 

 

回転什器がある場合

 

  1. 上段にヒール、下段に甲デザインをセットする
  2. 90度毎に靴の数が均等になる様にセットする
  3. 上段12、中段16、下段20の計48片足をベースとする
  4. ポップはクリップに止めて上段の支えにセットする
  5. 詳細は什器と一緒に入っている設営マニュアルを参照

  1. 什器のてっぺんのネジをしっかり止めてぐら付かない様にセットする
  2. ポップが傾かない様に垂直にセットする
  3. 靴がずり落ちない様にかかとのトップリフトに引っ掛ける。
  4. 初日朝番の方は陳列完成後、写真を撮ってライン投稿をお願いします。

 

回転什器の陳列例