サイズ交換・返品・¥7,000以上で送料 全て¥0
マルイ有楽町にてPOP UP STORE 〜8/31

< 目次へ

販売について

セールストーク10訓

これだけは必ず頭に入れて店頭に立って下さい!!!

  1. 中敷を押しながら「すごくふかふかのスポンジを使っているので是非ともお試し下さい。」
  2. 両手で靴を曲げながら「柔らかい底材を使っているので是非ともお試し下さい。」
  3. カカトのパットを差しながら「靴擦れ・靴脱げしにくいので是非ともお試し下さい。」
  4. レインシールの商品は撥水加工をしているので、雨の日でもご使用いただけます。
  5. 全て神戸で自分たちで生産・販売しているのでお求め安い価格でご提供しています。
  6. 北海道~沖縄まで全国の百貨店でポップアップを開催しています。
  7. ウェブは送料無料なので、この場で試着してサイズだけでも覚えて帰って下さい。
  8. QRコードから会員登録でオリジナルエコバックをプレゼントしますので是非。
  9. 2足以上お買い上げですと、イヤーカフをノベルティで差し上げますので是非。
  10. POPUPでしかお試し頂けませんので、ぜひご試着ください。

 

忘れがち10訓

これだけは必ず頭に入れて店頭に立って下さい!!!

  1. 底面のシールは外しましたか?
  2. 客注シートに書き込みましたか?
  3. まとめ買いの方にアクセサリーは渡しましたか?
  4. 買っていない方でもエコバックを餌に会員登録を進めましたか?
  5. 売上を日報に書き込みましたか?
  6. お買い上げの方に何で知ったか、聞きましたか?
  7. 底面の汚れを払い取ってから箱に戻していますか??

 

ブランドコンセプト

ブランドストーリー

パリ郊外に花屋の母を持ち、バレリーナに憧れるエマ フランシス
母の手伝いをしながら夢に向かって前向きに生きる彼女の世界観を表現
女性なら誰もが憧れる“パリ・花・バレエ”を取りこんだシューズブランドです

ブランド背景

神戸の靴メーカーから2017年に誕生したブランド
半世紀に渡る靴作りのノウハウを活かした、

・こだわり抜いたフィッティング
・普遍的なデザイン
・中間業者のいないリーズナブルなプライス

を一貫して追求したシューズブランドです。

STORE
短期~中期の期間限定ストアを主にしています。
ネット販売は自社EC、ZOZO、ロコンドにて展開しています。

 

ノベルティについて

イヤーカフ

2足以上まとめ買いの方にイヤーカフをお渡し下さい。
アレルギーの出にくいシルバー925と14Kメッキを使用しております。
ピアスっぽいデザインで初めてのイヤーカフでもお使いいただけます
※なくなり次第終了となります。

エコバッグ

店頭にて会員登録いただくとプレゼント
登録後に届くメールを確認して下さい。
既に会員の方はログインページでOKです。

コンパクトに収納出来るオリジナルデザインです。

会員登録は非常に大切となりますので、
接客した全てのお客様にカタログを渡しながらお勧めして下さい。

カタログ裏面QRではなく、卓上ポップQRを優先してお見せ下さい。

 

1日の業務

【1】掃除・整理

  1. ハンドワイパーで一足一足靴を持ち上げて全棚を拭く
  2. 靴の左右の間隔、つま先等の整列
  3. カタログの補充、備品の整理

【2】靴の検品

  1. 汚れているエナメル素材はウエス(布)にクリーナー液(トロール)を少しだけつけて汚れを取る
  2. スエードはブラシで優しく毛並みを整える
  3. 飛び糸などあれば小バサミでカットする
  4. 底面が汚れていればガムテープで汚れを取る ※拭くよりキレイに取れます!

※再生されない場合は、こちらをクリック

【3】前日の引継ぎ業務の確認

  1. 館の方に前日の売上レシートを出してもらい、日報や在庫表と差異が無いか確認し日報と売上レシートをホッチキスしてファイルに保管。レシートは破棄でOK。
    ※追加売上や変更があれば日報に追記し、LINEで前日日報アルバムに再投稿
  2. 客注の確認(客注の有無、入荷予定日と来店予定日の確認)
  3. 館内の伝達事項(優待がスタート等)

【4】閉店or勤務終了前の業務

  1. 客入りを見ながら販売した値札や日報の照合をしていく。
  2. ゴミ掃除、片付け、ストック整理をする。
  3. 日報報告時に共有事項の整理
    例)翌日への緊急連絡事項、中身違い・B品による販売不可商品の発見など
  4. 日報報告
    ⇒ LINEグループで報告
      グループ内のアルバム投稿にて、タイトルを
      「日報 2020/○/○ ▲▲(投稿者名)」とし、
      日報報告の計5枚を投稿する。
      アルバムの投稿は帰宅途中でも構いません。

【5】LINEの確認

  1. 出勤前、休憩前、休憩後、退勤前にLINEグループの確認を必ずお願いいたします。
    また、勤務中もストックに行く際など、こまめにチェックをお願いします。

掃除・陳列・資料確認などは常に行って下さい。 至って普通の業務ですが、漏れや間違いが発生しているのが実情です。 思い込みを避け、"何か間違えているのかもしれない"の意識を持って取り組んで下さい。

 

日報報告

  1. 売上日報
  2. 在庫表
  3. 予算表
  4. 客注一覧表
  5. 出勤簿

上記5点は毎日報告お願いします。
④客注一覧表は客注が無い日も撮影・投稿をお願いいたします。

丁寧な字で、二重確認を行いながら記入をお願いします。

日報はバーコードでスキャンする為、
明るい場所で、高画質で、ブレない様に、撮影をして頂き、必ず確認をして下さい。

☆LINEの画質の変更の仕方☆
右上の歯車の設定→写真と動画→送信する写真の画質→高画質

 

①売上日報

  1. 靴裏のシールを片方剥がして貼り付ける
  2. シール右側に記入項目、来店理由から選んで記入
    一番下には担当者の英語(ABCD)を記入してください。
    記入はすべて青のフリクションでお願いします。
  3. 客注などでシールが無い場合は直接書き込んでください。
  4. 返品の際は赤のフリクションで記入してください。
  5. 感想には本日の流れや連絡事項を記入
    どんなお客様が多いのか、どの商品が触りが良いのかを書いてください。

日報はバーコードでスキャンする為、
明るい場所で、高画質で、ブレない様に、
撮影をして頂き、必ず確認をして下さい。

 

②在庫表

  1. 店頭出し商品:左側にを付ける
  2. 売れた分:青のフリクションで差し引いた数を右側と残欄に書き込む。
  3. 不在時や他の方が売ってくれたものは必ず商品・色・サイズを確認し在庫確認をした上で記入

※追加補充があった場合※
事前に館の方に追加分の在庫表を送ります。
届き次第、照らし合わせて確認をお願いします。

 

③予算表

上述の通り

 

④客注一覧表

  1. 受付日:客注を承った日
  2. お渡し日:お客様にお渡しするご案内日
    ※本社の福本に在庫、納期確認してからお客様にお伝えください。
  3. 氏名:カタカナも可ですが間違えないようにお願いします。
  4. 商品情報:記入ミスするとお客様にお渡しミスに繋がりますので念入りに!
  5. 対応方法
    必ず福本に確認した内容に〇を入れる。
    代金:支払い済み or お渡し時(未)か間違えないように!
  6. 担当
    電話を受けた本社の担当者の名前と電話をかけた売場担当者の名前
  7. その後の対応:入荷したら商品到着日記入 お渡し終えたらチェックを入れる
  8. ※お客様に関わる表なので、
    間違いのないようにダブルチェックを!

 

⑤出勤簿

  1. 出退勤時間
    派遣、マネキンの皆様は所属会社に提出する時間と合わせてください。
    10分以上の早出、残業等あった場合は備考欄に理由を記入してください。
  2. 交通費
    交通費は片道分の費用をご記入ください。
  3. 社販
    上代の60%OFFで購入していただけます。
    くれぐれもレジ入金しないようにお願いいたします。
    →お給料から差し引きます。
    購入した商品は左足はそのままで、右足は底面を上にして上から写真を撮る
    グループ内のアルバム投稿にて、タイトルを「社販 2021/○/○ 苗字」とし、投稿する。
    在庫表からもマイナス忘れずにしてください。
  4. 振込先情報(自社アルバイトのみ)

 

接客について

◆接客スタンス

  1. ポップアップは短期決戦なので、必ず自ら売りに行く姿勢で接客をお願いします。
  2. お声がけ前から、お客様の身なりや年齢、手に取る物を観察して、
    接客トークやオススメを準備しておく。
  3. 動的待機を心掛けて、お客様が入りやすく手に取りやすい雰囲気作りを意識。
  4. シンプルな靴なので履き心地を実感して頂く為に、
    お客様のサイズをお伺いして、さり気なく試着まで持っていく。
    サイズをお伺いして、「こちらがちょうど23.5㎝です!ぜひご試着だけでも」と
    店頭に自分のサイズがあることが分かると、試着のハードルが下がります。
  5. 1点決まったり、悩んでいる色があれば、ノベルティアクセで2点買いをオススメする。
  6. ⑥セールストーク10訓をぜひ生かしてください。

◆在庫表に在庫がない場合のフロー(重要)

  1. 「少々お待ち下さい。」でストック場へ
  2. 本社に在庫確認の連絡を行い、いつ着が可能か確認
    お電話の際は店舗名とお名前を必ず冒頭で伝えて下さい。
  3. 同素材 / 同サイズの色違いを持って売場へ
  4. 「あいにく店頭に在庫がありませんが、○/○にはお届けが可能です。
    まずは色違いでサイズをご確認下さい。」と半強制で試着を促す。
    その流れで、「今季からサステイナブルな在庫管理を行っており、ご迷惑をおかけしております。」
    と伝え、環境に配慮しているアピールをお願いします。
  5. 売場展開していないアイテム(同素材のつま先違い等)の取り寄せも可能ですので 同フローにて対応をお願いします。
    ※カタログやWEBサイトで入荷していないアイテムもチェックしていると◎

 

接客の注意点

◆クロージングについて

  1. サイズとカラー確認を必ず行い、入れ違いミスを防ぐ(多発しています!)

    必ず箱から取り出して左右のサイズ、両足か確認
    余裕があればスタッフ間、お客様にも念押しの確認をする。
    「ポインテッドトゥ フラットバレエのシープスエード ネイビーの23.5㎝ですね」
  2. レジに行く前に カタログのQRコードを見せながら、
    「こちらから会員登録していただくと、
     エコバッグをプレゼントしております。」
    とご案内をお願いします。

    登録後に届くメールを確認してプレゼントです。
    OKの方には商品をエコバッグに入れてお渡し下さい。
    お買い上げの方に限らず、接客した全お客様にお伝え下さい。
  3. お買い上げ商品、悩まれた商品について必ず一言添える。

    「お客様の雰囲気にとってもお似合いでした。良い買い物でしたね☆」

    「今日のお洋服にも素敵でしたね!
     ご自宅のお洋服と合うかゆっくりご検討ください。」等

    買った商品に更に付加価値を付けたり、
    感じの良い接客で再来店を促せます。

◆接客したけどお買い上げにならないお客様

カタログを渡しながらQRコードを見せ、
「この場で会員登録していただくと、エコバッグをプレゼントしております。また、WEBだと交換・返品の送料がすべて無料ですので。」
とご案内をお願いします。
お客様にとってお得な情報なので伝え忘れ注意です。

◆ご試着していただいた後

片付ける際に、入れ間違いが多発しております。
品番、サイズ、カラーを箱と照らし合わせてください。
余裕があればスタッフ同士でも確認してください。
また、在庫はその次のお客様、その次のPOPUPでも使用しますので、確認の徹底と底の汚れや靴の検品をお願いします。

 

2サイズで悩まれた場合

サイズ調整用のタマゴ中敷を大きい方の靴の前側に仮置きし試着してもらう。

OKであれば、「我々で貼りましょうか?」と尋ねて下さい。

タマゴ中敷の貼り方はQRコードから読み取りをお願いします。
※お客様の元から離れ、落ち着ける環境で動画を見ながら行ってください。

また、客注等でタマゴ中敷が必要な場合は先に単体でお渡しください。
(ご自身でも貼り方を確認できるようにQRコードを貼っています。)
「スタッフに貼ってほしい!」と言われた場合は本社に連絡ください。

タマゴ中敷

貼り付け方法

※再生されない場合は、こちらをクリック

タマゴ中敷で売り逃しが大幅に防げます。
サイズで悩まれたお客様には必ずご提案して下さい。